すぐにお金が必要なときの私の対応 | 副業サイト

すぐにお金が必要なときの私の対応

すぐにお金が必要になった時、銀行口座にも預金残高がなかったり、すぐにお金を借りられるような人もいない、という場合の私の対応方法はクレジットカードのキャッシング枠を利用したキャッシングです。

クレジットカードには通常の商品ややサービスの購入に使えるショッピング枠とキャッシングに利用できるキャッシング枠とが設定されていることが多いですが、そのクレジットカードのキャッシング枠を使うのです。クレジットカードではショッピング枠とキャッシング枠とが別々の利用限度額が設定されていますが、クレジットカードの特性としてメインの機能はショッピング枠であり、キャッシング枠はサブ的な機能になっていますので、あまり大きな金額が利用限度額として設定されていることはありません。しかし、すぐにお金が必要になった場合ではそんなに大きなお金が必要になることはあまりありませんから、クレジットカードのキャッシング枠で事足りることがほとんどです。

普通のキャッシングでは申し込みをしてから、金融会社の審査を通過してからしかお金を借りることはできません。今では即日にお金を借りることができる場合もあります。それで時間的に大丈夫ならかまいませんが、すぐにお金が必要と言うことはそれでも間に合わないこともあります。クレジットカードのキャッシング枠の利用は設定された限度額の分の審査はすでに済んでいるという前提ですから、利用できるATMなどがあればすぐにでもキャッシュを手に入れることができます。ただし、ショッピング枠の利用の場合には分割やリボ払いではなく、一括払いにすると手数料や金利が付くことはありませんが、キャッシング枠の利用の場合は分割やリボ払いだけではなく一括返済を選択しても手数料や金利がついてしまうことは気をつけなければなりません。ただ、利便性に優れていることから手数料や金利があっても、すぐにお金が必要と言う場合にはこの方法を利用することにしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ